ブックマークに追加する

長崎との食文化交流会

先週お天気の悪い中
長崎から7名のお客様が見えた。

4月27日に長崎県の保育士会主催で
金丸佐佑子が講演したのをきっかけに
「ぜひ、大分と長崎の食文化を交流しましょう」という話で盛り上がった。
皆様お忙しい保育園の園長先生や栄養士の先生方で
なかなか予定が合わずやっと念願かなって今回となった。


遠路4時間近い道のりを
雨の中いらしてくださった。
島原、諫早、平戸と各地から
それぞれが地域の名産や
地域独自の献立を持ち寄って
その時代的背景や土地の背景など
話はきりがなかった。

この日は
雑誌『九州のムラに行こう』
編集長の養父信夫さん、
記者の平義彦さん
カメラマンの池田清太郎さん
ライターの高橋陽子さんも
取材に見えていたので
ますます話は盛り上がり
草の根的な食文化の交流ができた。

本当に面白かった。

この様子は9月21日発売の
『九州のムラに行こう』に掲載の予定とか・・・。
よかったらぜひご購読を

コメント

取材たのしゅうございました。感謝

金丸様

ブログでのPR心から感謝します。

ほんと、あの日は
母から娘への熱い思いを感じ入りました。
まずは、いい誌面作りますね。
高橋さん、池田さんとともに、
「魂」こもった誌面を目指します。

あっ、編集長の養父氏にも
知恵をお借りします。

            デスク  

こちらこそありがとうございます。

なかなかブログの更新が追い付いていなくて
大変失礼をしています。

前回の特集から5年たったんですかね。
紙面楽しみにしています

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するさらに詳しい情報...