ブックマークに追加する

東京西銀座「坐来」のこと

私は「坐来」を宇佐の地からいつも応援しています。

東京西銀座にある大分県のフラッグショップ「坐来」に
わが家のいわしのぬか床炊きが
デビューしたことを、前のブログに書きましたが
「坐来」を私が応援している理由は
ぬか床炊きをデビューさせていただいたからではありません。

地方の県の大多数が
大消費地である東京や大阪などにアンテナショップを出し
その県の物産の宣伝に努めています。
ところが大分県のこのフラッグショップは少し違うのです。

ここでは
物産や観光、人情や自然などを直接売り込むのではなく
大分の料理を切り口にして
例えば地元の食材や地元の料理方法、
大分の文化などを織り交ぜながら
こびることなく
理解していただいたり好きになっていただいたりするという
コンセプトで料理を供しているのです。

私は「坐来」ができる前から関わってきました。
「坐来」のこびない凛とした姿勢を
わが身に置き換えながら
そんな生き方がしたいといつも思うのです。

だから私は「坐来」を自分の生き方に
置き換えて応援しているのです。
つまり自分を応援しているのです。

本当に素敵なお店ですよ。
ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

コメント

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するさらに詳しい情報...