ブックマークに追加する

いわしのぬか床炊き

「いわしのぬか床炊き」という名前を
初めて耳にする方や食べたことのない人にとっては
奇異な料理に思えるでしょうね。

北九州市から大分県北部にかけては
ぬか漬けをぬか床と呼んで大切にし
それをぬか味噌として料理に使う文化があります。
起こりについては諸説があるようですが
100年床を持つ家庭はたくさんあると聞いています。

わが家もその一軒です。この料理を食べたい一心で
100年もの間守ってきたのです。

この料理を食べてみたいと思われた方は
北九州市にある井筒屋デパートの地下や
旦過市場、北九州空港などでも
買い求められるということです。

なかなかのお味ですが
わが家ではわが家の味が一番。
勿論これも、手前味噌ですが、
一度ご賞味あれ・・。

コメント

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するさらに詳しい情報...