私のこと

ブックマークに追加する

地域

RKB「今日感テレビ」 取材です。

11日金曜は晴れ。
RKB「今日感テレビ」の取材となりました。

番組のディレクター田崎さんとはもう一年近く前から
取材のお話をいただいていましたが
母の腰の調子が今一つだったり
予定が合わなかったりで
延び延びになり
やっとやっとで取材に来ていただきました。

秋にむかっています。

今週から
院内ゆずごしょうキットの出荷に向けて
福岡から玖珠を抜けて院内へ通う回数も増えます。

あまりに素敵な光景につい車を止めて見とれてしまいました。
ゆずの出荷が終わるころには
この稲穂ももっと黄金色に変わることでしょう。

宇佐「院内ゆずごしょうキット」の予約販売がはじまりました。

皆様お久しぶりです。


いよいよ大分県宇佐の
「院内ゆずごしょうキット」の予約販売がはじまりました。


私のもとに集まる若い人(?)が
大学や高校の文化祭のノリで立ち上げたような企画です。
(こういう言い方をすると娘に叱られますが・・・)
何しろ一か月の限定販売ですから・・・。

ゆずが大きくなってきました。

お盆休みで帰省していたので
久しぶりにゆず畑に出かけてきました。

大きくなっていました。
深い緑がどんどん濃くなっていました。

でも不思議ですよね。
これがあの真っ白なゆずの花から
この深い緑色になり
気温が下がって
あの鮮やかな黄色のゆずになるんだから・・・。

ゆずごしょうキットで
きっとおいしいゆずごしょうを体験できますよ。

ゆずプロジェクト始動です。

お待たせしておりました。

いよいよ
ゆずプロジェクト始動です。

このプロジェクトは
院内のゆずをメジャーにして
院内ゆずの良さを一人でも多くの人に
お知らせしていくプロジェクトです。

ぜひぜひ応援して下さい。

引き続きかわいいゆずたちの様子も
ご報告をさせていただきます。

院内余谷(あまりだに)

ゆずプロジェクトは
宇佐市院内のすばらしいゆずのことを
もっと多くの人に知ってもらうためのものです。

院内には多くのゆず団地が存在するのですが
中でもイチオシがこの
余谷(あまりだに)
このあたりには
多くの谷が存在します。
その一つですが
ちょうど玖珠の山々のすそ野になっていくところです。

長崎との食文化交流会

先週お天気の悪い中
長崎から7名のお客様が見えた。

4月27日に長崎県の保育士会主催で
金丸佐佑子が講演したのをきっかけに
「ぜひ、大分と長崎の食文化を交流しましょう」という話で盛り上がった。
皆様お忙しい保育園の園長先生や栄養士の先生方で
なかなか予定が合わずやっと念願かなって今回となった。

ゆずが大きくなりました。

大きくなったでしょう!!!

院内のゆず畑で
すくすくと育っています。
日に日に大きくなっています。

大分県の山間部は
昨日今日と大雨で
土砂崩れが起きているところもあるようで
何とか被害が少ないことを祈ってます。

院内の“院”

九州は梅雨に入りです。
昨日、雨の降る中をい工房とうがらしに・・・。

久しぶりの雨の中の移動でしたが
湯布院から別府宇佐道路は霧のために通行止めでした。

工房にお見えになったお客様から
「この近くは“院”のついた地名が多いですよね?」と尋ねられました。
そうこの話題は
ちょうどブログに書いたばかり・・・。

院内石橋めぐり

昨日の石橋は鳥居橋という院内でも代表的な石橋で
「石橋の貴婦人」とも言われるくらい素敵です。
アーチが5連もあって近くで見ると
本当に大きいです。

今日のこの石橋は富士見橋
3連アーチの石橋です。

これらの石橋は石橋王ともいわれる松田新之助が作ったもの。